スマートフォン版
清水駿府病院 054-334-2424

訪問看護のご案内

訪問看護について

精神に障がいをもちながら地域で生活しておられる方、これから地域で生活しようとされている方・ご家族に当院の看護職員・精神保健福祉士・作業療法士が自宅を訪問、安心して生活が送れるように相談・援助をおこないます。


次のような時にご相談下さい

  • 薬がきちんと飲めない
  • 生活リズムが整わない
  • 入退院を繰り返しているが外来通院を続け在宅生活をしたい
  • 身の回りの事ができなく困っている
  • 福祉の制度や手続きのやり方がわからない
  • その他 不安・悩みを抱えている方
    など

対象となる方

当院に通院されている方で、主治医から訪問看護が必要と認められている方。
また当院退院後、新しい生活の準備が必要な方。(退院前訪問)

訪問看護を受けるためには主治医の「指示箋」と ご本人またはご家族の「申込書」が必要です。

訪問看護利用日・時間について

月曜日から金曜日(土日・祝日は休み)、訪問時間は30分から1時間程度です。
日時はご本人やご家族とその都度決めていきます。

利用料について

  • 各種健康保険が適用になります
  • 自立支援医療制度もご利用できます
  • 交通費はいただきません
    詳細については病院受付にご相談ください

その他

  • スタッフは2名・私服で伺います
  • 訪問車には病院名の記載はありません

訪問看護についてのご希望、お問い合せなどございましたら遠慮なくお尋ねください